おながわクリニック|おながわ小児科アレルギー科クリニック

〒819-0041 福岡県福岡市西区拾六町1-2-7

TEL. 092-885-7878|アレルギー検査、食物アレルギー検査などお気軽にご相談ください。

インフルエンザワクチン接種について
    • 2019年10月07日

    当院では、10/15火曜日より、インフルエンザワクチンの接種を開始します。詳細につきましてはお問い合わせ下さい。尚、早めに接種したい方も、ご連絡頂ければ対応致します。

    • 2019年09月20日

    アトピー性皮膚炎は、乾燥により変化する場合が多く見られます。10月頃から乾燥の時期に入りますので、9月の時点で皮膚を良好な状態に保ち、保湿剤なども早めの使用をお勧めします。 気管支喘息も、年齢が進むと、感染症よりも気温や気圧の変化で誘発されることが多くなります。一時的なものは台風の発生ですが、朝晩の気温低下などで発作のシーズンに入り、咳が出やすい状態になります。定期的に薬を飲まれてない方は、早めに薬の準備をしましょう。備えあれば憂いなしです。

    • 2019年07月30日

    気温が低めだった梅雨明けから、一気に気温が上昇し、皮膚の症状が悪化する方も多いと思います。 この時期は紫外線や必要以上の汗により、皮膚の痒みや炎症が酷くなります。 外出時は自分に合ったUVカットローションを塗ったり、汗をこまめに拭き、室内ではクールダウンのために室温を調整して過ごしましょう。気温が上下する時期は各施設や自宅での温度調節もまちまちで、皮膚の症状がひどくなる事がありますが、気温が上がってしまうと一定の温度設定になるので、結果皮膚の症状が落ち着いてくる事もあります。 痒みがひどい時は、…

    • 2019年06月12日

    当院で検査できる項目は以下になります。 インフルエンザ、アデノ、溶連菌、マイコプラズマ、RS、ロタ、ノロ、ヒトメタニューモ 種類によって、年齢や、その他保険適応の条件がありますので、詳しくは電話や直接外来にてお問い合わせ下さい。

    • 2019年05月07日

    GWも終わり、多くの方は花粉症の症状も落ち着いて来たのではないでしょうか。 花粉症の検査は、症状が出ている時より、症状が落ち着いてしばらく経ってからの方が抗体も上昇しており、3月4月に症状のあった方は、今時分の検査がお勧めです。 来年の治療の指針になり、早めの対策により症状の緩和にもつながります。ご希望の方、ご興味のある方はご相談下さい。

    • 2019年04月18日

    今年は花粉の多い年となりました。 杉の花粉は落ち着きましたが、4月まではヒノキ、その後はカモガヤ(イネ科の雑草)と移行します。 症状としては、クシャミ、鼻水、鼻詰まり、目の痒みが中心ですが、喉の痛みやイガイガ、頭重感、微熱などの症状もあり、風邪の症状とも似ています。 長く症状の続く方は、花粉の影響も考えられます。 また、花粉症も低年齢化してきており、お子様を含め、今年上記の症状が出た方は、検査で診断する事で、来年の治療、予防対策が的確にできますので、検査や治療をご希望の方は、お気軽にご相談下さい…

    • 2019年04月18日

    現在おながわクリニックでは受付スタッフを募集中です。 詳しくはお電話にてお問い合わせください。 雇用形態 アルバイト・パート 雇用期間 応相談 職種 医療事務 仕事内容 窓口受付、一般事務全般、レセプト入力、カルテ管理、電話対応等 必要経験 医療事務 免許・資格 医療事務 就業時間 常勤もしくはパート午後と土曜日出勤

    • 2019年04月18日

    平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。 弊院ではかねてより準備をすすめておりましたホームページを公開いたしました。 今後とも皆様へのサービス向上のため、ホームページの改善やコンテンツの充実に努めてまいります。 どうぞよろしくお願い致します。

おながわ小児科アレルギー科クリニック
FAX 092-885-7885

〒819-0041 福岡県福岡市西区拾六町1-2-7

 
午前(8:40~12:00)
午後(14:00~18:00)××

受付時間 : 午前・8:30~11:50 午後・13:50~17:30
休診日  : 水曜午後・土曜午後・日曜・祝日