おながわクリニック|おながわ小児科アレルギー科クリニック

〒819-0041 福岡県福岡市西区拾六町1-2-7

TEL. 092-885-7878|アレルギー検査、食物アレルギー検査などお気軽にご相談ください。

Web勉強会
2021年01月30日

アレルギー検査について

症状の原因となっているアレルゲンを避け、適切な治療を行うためには、「アレルギー検査」が必要です。

アレルゲンを特定するための検査には・・・

「血液検査」

「皮膚プリックテスト」

「食物除去テスト」

「食物経口負荷テスト」などがあります。
即時型アレルギーに関連する特異的IgE抗体を測定する「血液検査」による抗体検査は、現在200種類近くの検査項目があります。

結果がスコア0~6までの7段階に表示されますので、臨床症状と合わせて診断を行います。

「皮膚のプリックテスト」は疑わしいアレルゲンエキスを1滴滴下して、専用の針で皮膚を傷つけ15分後の皮膚の変化を見る方法です。まだ、十分に血中が検出されない乳児に有用です。

また、「Prick-to-prick test」と言って果物など、その抗原を直節皮膚につけて皮膚の変化を見る検査法もあります。

その他、食物アレルギーで、疑わしい食物を除去し症状の改善を診た後、実際食べてみてその後の誘発症状で診断する「食物除去負荷試験」や、疑わしい食物を実際食べて誘発症状の有無を診断する「食物経口負荷試験」などもあります。

※食物経口負荷試験については「食物アレルギー」のページにて説明いたします。

最新のお知らせ
年間月別アーカイブ
予防接種外来開始しました!

令和2年5月より開始

完全予約制で実施いたします

詳細はホームページ・院内掲示にてご案内予定です

午前一般診療受付8:30~11:50
診療8:40~12:00
健診予防接種外来 受  付13:50~14:20
専用外来14:00~14:50
午後一般診療 受付15:00~17:30
診療15:00~18:00
予防接種外来時間外も予防接種は実施可能です
おながわ小児科アレルギー科クリニック
FAX 092-885-7885

〒819-0041 福岡県福岡市西区拾六町1-2-7