おながわクリニック|おながわ小児科アレルギー科クリニック

〒819-0041 福岡県福岡市西区拾六町1-2-7

TEL. 092-885-7878|アレルギー検査、食物アレルギー検査などお気軽にご相談ください。

Web勉強会
2021年02月06日

昆虫アレルギーについて

昆虫のアレルギーは、蜂などに刺されて起こるものや、蝶や蛾やゴキブリのようにアレルゲンを吸い込むことにより起こるもの、毛虫のように触れると起こるものがあります

昆虫に刺されて起きる皮膚症状には「痛み」「痒み」があります。

痛みは、刺されたことによる物理的なものと、注入された物質により起こります。

痒みは皮膚に注入された物質に対するアレルギー反応で起こります。

この反応には、即時型反応以外に、遅延型反応として刺された1~2日後に痒みや発赤、湿疹や水膨れを起こすことがあります。

治療は、抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬の内服と抗ヒスタミン薬とステロイド薬の軟膏を使用しますが、ステロイド薬の内服薬を併用する場合もあります。

特にアトピー性皮膚炎や皮膚が弱い方は、皮膚に細菌が常在していることも多く、掻き壊しからとびひになったり、治りにくい痒疹となり長期化する場合がありますので、早期の治療をお勧めします。

最新のお知らせ
年間月別アーカイブ
予防接種外来開始しました!

令和2年5月より開始

完全予約制で実施いたします

詳細はホームページ・院内掲示にてご案内予定です

午前一般診療受付8:30~11:50
診療8:40~12:00
健診予防接種外来 受  付13:50~14:20
専用外来14:00~14:50
午後一般診療 受付15:00~17:30
診療15:00~18:00
予防接種外来時間外も予防接種は実施可能です
おながわ小児科アレルギー科クリニック
FAX 092-885-7885

〒819-0041 福岡県福岡市西区拾六町1-2-7