おながわクリニック|おながわ小児科アレルギー科クリニック

〒819-0041 福岡県福岡市西区拾六町1-2-7

TEL. 092-885-7878|アレルギー検査、食物アレルギー検査などお気軽にご相談ください。

Web勉強会
2021年03月10日

ナッツ類のアレルギーについて

ナッツ類は、ピーナッツとともにチョコレート、ケーキ、ビスケットなどの菓子類、シリアル、ポテトチップス、カレーなどのルウ、マーガリン、ドレッシング、香料などたくさんの食品に含有されています。

ナッツ類のアレルギーは、最近増加しており即時型食物アレルギーの10位から8位にランクし、クルミ→カシューナッツ→アーモンドの順に多く見られています。

ナッツ類は、耐性ができにくくアナフィラキシーの頻度が多く注意が必要です。

また、即時型反応以外にピーナッツ以上にシラカンバ花粉との共通抗原性があります。

検査では、クルミ、カシューナッツ、ハシバミ、カカオ、ブラジルナッツ、アーモンド、ココナッツのIgE抗体とクルミとカシューナッツのコンポーネントが測定できます。

ピーナッツとの交差反応は35%、ナッツ類の間では50%の交差反応があると言われていますので、検査を定期的にすると共に必要に応じ食物負荷試験で確認します。

 

年間月別アーカイブ
予防接種外来開始しました!

令和2年5月より開始

完全予約制で実施いたします

詳細はホームページ・院内掲示にてご案内予定です

午前一般診療受付8:30~11:50
診療8:40~12:00
健診予防接種外来 受  付13:50~14:20
専用外来14:00~14:50
午後一般診療 受付15:00~17:30
診療15:00~18:00
予防接種外来時間外も予防接種は実施可能です
おながわ小児科アレルギー科クリニック
FAX 092-885-7885

〒819-0041 福岡県福岡市西区拾六町1-2-7