おながわクリニック|おながわ小児科アレルギー科クリニック

〒819-0041 福岡県福岡市西区拾六町1-2-7

TEL. 092-885-7878|アレルギー検査、食物アレルギー検査などお気軽にご相談ください。

Web勉強会
2021年02月06日

新生児、乳児消化管アレルギーについて

新生児期から出現する食物アレルギーでIgEは関与しないタイプです。

嘔吐や下痢、血便などの症状があり、成長障害がみられる場合もあります。

多くの原因は、牛乳や乳製品ですが、母乳や米や大豆や卵であることもあります。

診断は、症状から病気を疑いアレルゲンの除去により症状が改善するかで行います。

確定診断は、除去後実際に摂取する「負荷試験」しかないのですが、危険を伴いますので、慎重に行わなければなりません。

このタイプは、重症度にもよりますが、1歳になると半数以上、2歳になると9割ほどが治ると言われています。

最新のお知らせ
年間月別アーカイブ
予防接種外来開始しました!

令和2年5月より開始

完全予約制で実施いたします

詳細はホームページ・院内掲示にてご案内予定です

午前一般診療受付8:30~11:50
診療8:40~12:00
健診予防接種外来 受  付13:50~14:20
専用外来14:00~14:50
午後一般診療 受付15:00~17:30
診療15:00~18:00
予防接種外来時間外も予防接種は実施可能です
おながわ小児科アレルギー科クリニック
FAX 092-885-7885

〒819-0041 福岡県福岡市西区拾六町1-2-7