おながわクリニック|おながわ小児科アレルギー科クリニック

〒819-0041 福岡県福岡市西区拾六町1-2-7

TEL. 092-885-7878|アレルギー検査、食物アレルギー検査などお気軽にご相談ください。

Web勉強会
2021年02月04日

外用薬の使い分けと塗り方について

寒い季節は、油をベースにした軟膏の外用薬が適しています。

また、ジクジクしている描き壊しがある場合や、かさぶたになっている時も同様です。

暑い季節は、使用感がさっぱりするクリーム基盤やローションが適しています。

まず、皮膚を保護する薬や保湿剤などのスキンケア用品で下地を作ります。

それから、症状の目立つ部位にステロイドなどの治療薬を塗布します。

【下地の塗り方】

手を清潔にし、薬を片手の甲に乗せ、塗布する部位にちょんちょんと少量ずつ置き、手のひらで均一塗り広げます

【症状が目立つ部位の塗り方】

外用薬を手の甲に少し出して、手人差し指で患部に少量ずつ置いて軽くすり込んでください

最新のお知らせ
年間月別アーカイブ
予防接種外来開始しました!

令和2年5月より開始

完全予約制で実施いたします

詳細はホームページ・院内掲示にてご案内予定です

午前一般診療受付8:30~11:50
診療8:40~12:00
健診予防接種外来 受  付13:50~14:20
専用外来14:00~14:50
午後一般診療 受付15:00~17:30
診療15:00~18:00
予防接種外来時間外も予防接種は実施可能です
おながわ小児科アレルギー科クリニック
FAX 092-885-7885

〒819-0041 福岡県福岡市西区拾六町1-2-7